2016年10月24日

転職をきっかけにデジカメを導入

f7377c0843d37163d040ccbfea4ce575_m.jpg

幼稚園の行事で使うとかで、妻が薬剤師として転職したのをきっかけにデジカメを買いました。転職祝いも兼ねていたので少々値が張りました。5万円くらいのモデルです。

旅行に行ったときに借りてちょっと使わせてもらいました。ちょうど、宮城谷昌光のカメラを題材にした小説を読んだばかりだったので、絞りやシャッタースピードで遊んでみました。

スマホでは暗く映る所でもきれいに撮れるんですよ。私も自分専用気が欲しくなりました。スマホでも結構綺麗な写真が撮れるようになりましたが、やはり専用機にはかなわない(当たり前ですね)ということを今更ながら体験しました。それからズームもできます。

ズーム機能なんかスマホでは到底及ばないです。すぐ画像がギザギザになっちゃいます。値段の違いはカメラの機能にどのように反映するのでしょうか。画質です。

より高いモデルを使っている妻の友達の撮った写真を見せてもらいましたが、綺麗ですね。プロの写真家が撮ったのかなって思うくらいでした。

逆に言えばいいカメラがあればきれいな写真が撮れてしまうのですね。と言ったら失礼かもしれませんが、昔よりは簡単に撮れるようになったのは間違いないでしょう。

きっと妻のデジカメはこれからも家のイベントがあるごとに活躍することでしょう。
posted by cman at 01:00| 日記

2016年10月04日

大活躍のデジタルカメラ

9ed7bcb23741bfbfb0e414f0296fb8f9_m.jpg

仕事をしていたとき会議資料や報告書を作成する際に写真添付がよくあり、デジカメがあると便利だと思い初めて買いました。

デジカメのことをまったく分からなかったので、性能やメーカーなどではなく見た目の色だけで物を決めました。それまでデジカメなんて必要ないと思っていましたが買ってみると想像以上に便利でした。

撮った写真をすぐにパソコンに取り込めるので仕事もスムーズに進みましたし、自分が使うのはインスタントカメラばかりだった昔とは違って大量の写真をカメラ内に保存できますしとても重宝していました。最初は仕事だけに使っていたデジカメもどんどん使う機会が増え、旅行や結婚式などイベントごとでも使うようになりました。

使っていくうちにデジカメに搭載された様々な機能に驚くばかりです。無知な私はまずズーム出来ることに驚き、顔認証システムに驚き、動画撮影が可能なことに驚き、撮影する対象物によって撮影モードが変えられることにびっくりしました。

どんどん撮ったデジカメ内の写真は1000枚を超え、今では産まれた子どもの撮影に大活躍です。まだ小さい子どもなのでこれからもっともっとデジカメが活躍する場面が出てくることでしょう。
posted by cman at 09:00| 日記

2016年09月26日

ガラケー時代はデジカメが必須でしたが・・・

6d2e8729ff7426c41ea800798bee86ac_m.jpg

私は、ガラケーの時は常にデジカメを持ち歩いていましたが、スマホにしてからはデジカメを持ち歩くことはなくなりました。

また、スマホであれば写真を撮りたいと思った時にすぐに撮ることができますし、ただ携帯を持っているだけなので荷物になることもありません。そして、デジカメは最初にボタンを押して起動させるまでに少し時間がかかり、急いでいる時は焦ってイライラすることがありますが、スマホならばたったの一秒程でカメラを起動させることができるので非常に便利です。

また、写真をプリントアウトする時も、スマホに保存している写真をそのままインターネットで注文することもできるので何の手間もかかりません。そして、最近ではデジカメに劣らないくらい画素数も高くなっているので仕上がりもとてもきれいです。

もちろん、デジカメには色々な機能がついるのでスマホで写真を撮るよりも良いということはたくさんありますが、スマホにもスマホにしかできないような色々な写真の撮り方があるため、どちらの方が良いということは一概に言うことはできません。

ただ、総合的に見るとデジカメよりもスマホの方が使いやすく持ち運びにも便利なので、私はわざわざデジカメを購入しなくても良いのではないかと思います。
posted by cman at 15:00| 日記

2016年08月23日

Optio I-10がお気に入りです

55b1a43001fe764aaa7ffb7e0612f542_m.jpg

以前は極々、普通のデジカメを使っていました。ですが、夫が山に登りに行ったり、シャワークライミングに行く際にデジカメを持って行く為、普通のデジカメでは対応できなくなりました。

山では雪山などのかなり寒い所に行く為、カメラのバッテリーが寒さで著しく消耗するらしく撮ろうと思ったら電池がもうないとか当たり前。酷いと電池が残っていてもシャッターを切る事すらできなくなるらしいのです。

またシャワークライミングでは水を浴びるだけでなく、場合によっては泳がなくてはならない為、防水機能がないと不可能ということになりました。

で、あれこれ調べて新しく購入したのがPENTAXのOptioでした。防水機能、耐寒性能、耐衝撃性能に耐荷重構造。それに加えてGPS機能つき。まさに夫が望む全ての要望をここに凝縮してつくられたといっても過言ではないデジカメ。デザインや色もスポーティーで夫好み。

購入したばかりの時は、まるで次の日の遠足を待ちわびる小学生のように自分のベッドサイドのテーブルに置いて寝ていた夫。よっぽど嬉しかったんですね。

実際、このフレコミは嘘ではなく、物凄く良いカメラなんです。私も一緒に夫とシャワークライミングに同行して行った時、かなり岩にカメラを打ち付けてしまってたんですけど、表面にちょっと傷がつく位で動作に何の支障もなかったという優れものでした。

また後で知ったのですが、夫の知り合いのクライミング仲間の人もこのデジカメの機能に惚れ込んで何台も所有しているとか。確かに、こんなに丈夫なデジカメってなかなか無いかもなんて思ってます。
posted by cman at 20:00| 日記